元公務員webライターの軌跡。

20代で公務員を退職し、フリーランスのwebライターになった海琴(みこと)が、仕事の記録を残していくブログです。

6月の収益報告と反省

こんにちは!元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

最近北海道も暑いです~ 28℃とかある日が普通にありますね。

(他府県の方、すみません。北海道民は28℃でも暑いと感じるんです。笑)

 

さて、6月の収益が確定しましたので、報告したいと思います!

 

6月の収益報告!作業時間が全然ダメダメ……

 6月の収益は、

76,294円(システム手数料除く)

 

5月は59,567円だったので上がりましたが、10万円を目標としていたので、全然及ばなかったですね~。

とにかく、作業時間が全然取れなかった。仕事に集中できなかったのが敗因です。

 

6月は住民税と国民健康保険の支払い&3年使ったスマホがとうとう壊れて買い替えたので、大勢の諭吉が旅立ってしまいました(泣)

だから預金がどんどん寂しいことに……。

 

早く稼げるように、7月は10万円目指して頑張ります!

 

継続案件の比率と、テーマ

現在継続している案件の比率は、

  • ランサーズ:40%
  • クラウドワークス:50%
  • 直接依頼:10%

 となっています。

ということで、クラウドソーシングを介さない直接取引も受けるようになりました!

クラウドソーシング上で一度依頼を頂いて、その後直接取引に至ったというわけではなく、最初から直接いただいたものです^^

クラウドソーシングから直接取引に切り替えることは、規約違反ですからね~。

 

執筆テーマは現在、

美容、健康、生活、金融、病院やお店の紹介

という感じで書かせていただいています!

 

ライターの良いところは、知らない分野を勉強しながら記事を書くことで、どんどん詳しくなっていくところですね♪

テーマの中には、あまりリサーチに時間を割かなくてもスラスラ書けるものもできてきました!

今後もっと色々なテーマの記事を書いてみたいです!

 

文字単価問題。安すぎる依頼が多い。

6月は、クラウドソーシングで継続していた案件を、いくつか断らせていただきました。理由は全て、単価が低いからです。

 

やっぱり、1文字0.5円でキーワード検索も構成案作成も執筆も全てやっていたら、割に合わないですね。

労力分の対価としては足りないです。

 

6月はなぜか新規の記事執筆依頼もたくさん来ましたが、ほとんどが1文字0.2~0.5円というものでしたので、それらは全てお断りしました。

 

それなりに良い記事を書いてもらおうと思ったら、そんな安い単価で依頼するのはいけないと思うんですけどね^^;

まず、プロフィールに「1文字1円以上でお受けします」と書いてあるんですが……。

 

まだまだ未熟なWebライターですが、ここは折れずに、自分で仕事を選んでいこうと思います!

 

記事の目的をしっかり考えないといけない

6月は目的から外れた記事をいくつか作成してしまって、修正にかける時間も多かったです。

「口コミ記事」とか「体験談」とか、柔らかい感じで同意を誘う記事が下手すぎました(泣)

 

論述系とか説明系とかの記事は得意なんですが、全体的に記事が固すぎるんですよね~

柔らかく伝わりやすい文章を書くのが、今後の目標です。

 

余談ですが、昔留学していたとき、英語でプレゼンテーションをする授業があったんですよね。

 

私は人前でとても緊張してしまうため、プレゼンテーションが苦手でした。

(使う単語が専門的になる & 緊張して動きが固くなる & 表情が強張る など)

 

そこで先生からフィードバックをもらった時、

 

「固いよ!ソルジャー(兵士)みたい!」

 

と言われたことがあります。笑

そこからしばらくあだ名は「ソルジャー」でした。笑

(あ、ペンネーム海琴じゃなくてソルジャーにした方が受けたんじゃない?)

 

そんな感じで、固さに定評がある私ですが(嫌だなぁ。笑)、

もっと読み手を意識した、柔らかい文章を書けるようになりたいです!

 

先日、7月の目標も設定しましたので、達成できるように頑張ります^^

mikoto-web-writing.hatenablog.com

今月は雑記も書いていこうと思いますので、よろしくお願いします♪