元公務員webライターの軌跡。

20代で公務員を退職し、フリーランスのwebライターになった海琴(みこと)が、仕事の記録を残していくブログです。

Webライティング能力検定がニュースに!受検者急増中の今、受けてみよう!

          f:id:mikoto-koto:20170523133837j:plain

こんにちは!元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

本日2度目のブログ更新ですが、どうしても今日中に書きたい内容があったので、書いちゃいました(*^^)v

 

以前、Webライティング学院に参加した感想を記事にしましたが、

mikoto-web-writing.hatenablog.com

その学院を主催している日本WEBライティング協会主催の『Webライティング能力検定』が、朝日新聞デジタルビッグローブ・エキサイトニュースなどに取り上げられていました!

 

朝日新聞デジタル

www.asahi.com

ビッグローブ

news.biglobe.ne.jp

私は検定の運営者でもなんでもありませんが、一受検者として、自分が良いと思って受けた検定が有名になっていくことを、大変嬉しく思います(*^_^*)

 

 

受検者が激増している、Webライティング能力検定

Webライティング能力検定は、現在行われているWebライティング関連の検定の中で、最も長い歴史がある検定です。2012年から始まり、年々受検者数が増加するにつれて知名度も上がり、今回ニュースで取り上げられることとなったようです。

 

ニュースによると、2012年の検定開始時には30名弱だった受検者数が、2016年時点で280人にもなるそうです。2017年は400名近くになると予想されています。それだけ、Webライティングの重要性を認識する人が増えているということなんですね。

 

Webライティングが重要であるという認識が広まっていけば、より高度な知識とスキルを持ったWebライターが重視される可能性が高まりますね!そのときに重宝されるライターになるためにも、目の前のお仕事に全力を尽くしていこうと思います^^

 

次回のWebライティング能力検定の開催はいつ?どこで受けられるの?

次回は第14回目の検定試験となるそうです。以下に情報をまとめておきますので、興味のある方は参考にしてみてくださいね^^

日  時:8月27日(日) 14:00~15:30

会  場:東京会場はハロー貸会議室東京駅前ビル9F

     (東京都中央区八重洲2-1-5)

     その他、全国約10会場

申込締切:8月11日(金)17:00

費  用:13,500円

受検を申し込むと、検定対策用の公式テキストがもらえます。メールでPDFファイルを受け取るのですが、希望すると印刷した状態のテキストを郵送してもらうことができます。

私は紙のテキストを使って勉強したかったので、印刷したテキストを郵送してもらいました。こんな感じです。

f:id:mikoto-koto:20170601195903j:plain

ボロボロですみません。笑 それだけたくさん勉強したんですよ~笑

このテキストで、

  • 国語
  • Webライティング基礎
  • コピーライティング、メールライティング
  • SEO
  • 法律、倫理、炎上対策
  • ミニ論文

の6項目を学ぶことができます。

Webライティングの基本についてまとまっているほか、模擬問題がついているため、知識をインプットするだけでなく、検定前に覚えた知識の確認をすることができます。

 

この検定は、Webライティングについて網羅的に学べるので、ライターやブロガーの方だけでなく、Webに少しでも関わる仕事をする方であれば参考になる検定だと思います!

 

 詳細は協会のホームページに記載されています。申し込みもホームページからできますので、興味がある方はご覧ください(*^_^*)

wwkentei.com

受検者の声(私個人の感想です)

私も今年の2月に受検して、1級を取得しています^^

(英検のように1級、2級と試験が分かれているのではなく、同じ試験を受けて何点以上取れれば1級合格、という感じで決められています!)

 

公式テキストをしっかりと勉強していれば、1級は取れるんじゃないかなーと個人的には思います!ですが、検定回数を重ねるにつれて難易度も上昇傾向にあるようなので、1級に合格できるか不安な方は、公式サイトで紹介されている別売りのDVDセットを購入するのも良いかもしれません^^

 

私は少しでも出費を抑えるために、DVDなどの追加教材は購入せず、何度も何度もテキストを読み込み、模擬問題を繰り返し解き、なんとか合格しました。

検定もそこまで「安い!」といえる金額ではないため、何度も受けるのはもったいないですから、1回目で1級を取得するつもりで勉強しましょう!

 

ちなみに、自身でブログやサイトを運営している方であれば、『SEO』の問題は特別勉強しなくても点数が取れたりするみたいです。

しかし、「SEOは普段から慣れているから、勉強なんてしなくても余裕だぜ!」と油断していると、意外と難しい『国語』が全くできず、足元をすくわれたりします。笑 やはり公式テキストをしっかりやりこむに越したことはないです。

 

東京は毎回受検者数も多いようですが、私が住んでいる北海道を始め、まだまだ地方からの受検者は多くありません。受検会場は全国10箇所以上から選べますので、是非お近くの会場で受検をしてみてはいかがでしょうか??

 

Webライティングに興味を持った受検者の方が増えることを期待しています(*^_^*)

 

 

では、今日はこの辺で!