元公務員webライターの軌跡。

20代で公務員を退職し、フリーランスのwebライターになった海琴(みこと)が、仕事の記録を残していくブログです。

9月の収益報告

こんにちは!みこと(海琴)です(*^^*)

 

10月に入って1週間も経ってしまいましたが、9月の収益報告をしたいと思います!

 

9月は、色々ありまして。収益が結構下がってしまいました。

 

8月は約13万円稼いだのに、いきなりガクッと下がった9月の月収を報告するのはとっても恥ずかしいです……。

 

ですが、色々あったとはいえ、月収が下がったのも思うように仕事ができなかったのも、全て自己責任です。

だから今月も公開します!!

 

9月の収益報告。反省することいっぱい! 

9月の収益は、

65,980円(システム手数料除く)

8月の半分程度しか稼げませんでした。

 

フリーランスは、仕事をしなければこんなふうにいきなり月収がガクッと下がるんですよね。

 (自分への戒めです。)

 

9月は本当に、色々あった月でした。詳しくは書きませんが。

10月からはまた気持ちを入れ替えて、再び月収が右肩上がりになるように頑張ります!

 

10月は新しい案件を積極的にこなす!

幸い、9月末に提案が通ったり個別に相談を受けたりして、10月から新しい案件がスタートしています♪

 

 これまで以上に自分が興味のあるジャンルで、楽しく仕事をしています(*^^*)

 

単価や文字数の関係もあるので、最高月収となるかはわかりませんが、新しいジャンルの開拓として仕事ができればと思っています!

 

そして認定ランサーへ…

10月4日にランサーズから連絡がありまして、認定ランサーになりました!\(^o^)/

 

受けている案件数はクラウドワークスが多いので、ランサーズの認定制度は意識していませんでしたが、「認定」ってつくと嬉しいですね♪

 

多分、本来返信不要なメッセージにもすぐに返信するように心がけて(会話が自分で終わるように工夫して)いたことが返信率のパーセンテージを上げて、認定に繋がったんだと思います。

24時間以内に返信することは、今までも心がけていたので。

 

せっかく頂いた認定マークを外さないように、会話が自分で終わる工夫をこれからも継続して行こうと思います。笑

 

では、10月は新しい案件を楽しくこなし、収益も上げられるように頑張ります!(`・ω・´)ゞ

 

来月、良い報告ができますように(*´ω`*)

8月の収益報告

こんにちは!

元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

「元公務員」っていらないよなー

北海道好きだから「道民ライター」にしようかなー

あと「海琴」も「みこと」にしちゃおうかなー

など色々考えている今日この頃です。

 

さて、8月の目標達成状況報告と、9月の目標設定ができていませんが、8月の収益を公表します!

 

9月は新しい仕事もやってみたいこともたくさんあるので、ブログの更新はかなり少なくなりそう(^^;)

 

8月の収益報告。どんどん伸びてます!

8月の収益は

135,219円(システム手数料除く)

 

過去最高ですね*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

 

少しずつですが、着実に伸ばせているので嬉しいです♪

 

記事のクオリティを評価されて、ボーナスが貰えたのも初めての経験でした!

 

私が月収を公表する理由

ちなみに、フリーランスが月収を公表することにマイナスイメージを持っている方もたくさんいると思いますが、私は今のところ、20万円に到達するまでは公表を続けようと思っています。

 

なぜかというと、私自身ライターになる前は

「フリーのライターになったら、どれくらい稼げるんだろう」

「生活していけるのかな」

と疑問に思っていて、

実際に収入を公開している方のブログを読んで、

「やり方次第でこれくらい稼げるんだ!」

というイメージができたからです。

 

ある意味、具体的な月収を見ることによって背中を押されたと言ってもいいと思います。

「これくらい稼げるから、こんな嫌な仕事早く辞める」

と決断できたきっかけになりました。

 

だから私も、仕事を辞めたいけど辞めたあとが不安であと一歩が踏み出せないという人のためになればと思って、月収を公表しようと決めました。

 

月収公表反対派の方の意見もよくわかるのですが、私は過去の私のような人のためになれば良いなと思うのです。

 

そして、自身の公務員時代の月収を超えた20万円を、次のゴールとしています。

 

ということで、賛否両論はあると思いますが、しばらく月収報告は続けます。

 

 9月の予定と目標

9月はセミナーや私用がたくさん入っているので、うまくスケジュールを調節しないと大変だなーと思っています。

 

そのため、9月の目標金額はざっくりと、10万円超としておきます!

 

ありがたいことに、先月末から新しいクライアント様と新しいジャンルの仕事をさせてもらっています。

 

始まったばかりなので、単価があまり高くありません。そのため、9月はちょっと様子見の月になるかと。

書けるジャンルが増やせるように、頑張ります!

 

ただし、7年ほど愛用したパソコンが月末に壊れて、新しくmacbookproを購入したので

緊急用として大事に取っておいた預金も大幅に減ってしまいました。

10万超えの臨時出費はイタイ……。

 

それでも月10万円ほど稼げれば、生活費はなんとかなるので、9月は10万円を目標に仕事します!

 

では、9月も頑張りましょう♪(^^)/

 

【感想文】頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

こんにちは!元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

最近いくつか良書に出会っているのですが、

仕事に追われている & 「書評」がよくわかっていない

というダブルパンチがありまして、読むだけ読んで、アウトプットを全くしていない状態です。

 

でも、

書評の書き方に悩んで、書けないと自己嫌悪に陥るくらいなら、感想文を書いてしまえ

という開き直り精神に基づき、

 

「読んでみてこう感じたよ!」

「自分はこの部分をこう取り入れてみたよ!」

という感想文を書いていこうと思います。 

 

(新聞社の書評など読み漁ったんですが、イマイチつかめず……。

書評の書き方について学べる良書を知っている方、是非教えてください。)

 

今日感想を書くのは、8月半ばに読み終わって衝撃を受けた、

「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」(著者:吉見夏実さん)です!

(本のタイトルが長いため、これ以降は「Webライター本」と省略させていただいています。)

 

 「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」は、どんな本?

吉見さんのWebライター本は、クラウドソーシングを利用して頑張っているんだけれど、思うように稼げなくて困っているライターに向けて書かれた実践本です。

 

クラウドソーシングを利用しているライター向けの本というのは、ほとんどありません。

だからこそ、クラウドソーシングで仕事をする場合は「お手本」のようなものがなく、手探り状態で仕事をしていくしかありませんでした。

 

しかし、このWebライター本では「クラウドソーシングを利用する」ことに特化したアドバイスが盛り込まれていて、今後クラウドワーカーのお手本となるような本になっています。

 

例えば、本書第4章のタイトルは

稼げる人がやっている、「受けるべき仕事、避けるべき仕事を見分ける」習慣

(「頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」目次より)

となっていて、クラウドソーシングならではの提案文の書き方や、仕事の選び方などを解説しています。

 

このように、クラウドソーシングを利用しているライター」がぶつかる壁を、どうすれば乗り越えられるか示しているのです。

 

NOT精神論!「強化書」という名前どおりの超実践本

私は公務員時代、Webライターやアフィリエイターとして生きていくためにはどうすれば良いのか、情報収集をしていました。

 

そこでいくつかの本や情報商材を購入して読んだのですが、多くは

「とにかく死ぬ気でやれ!」

「3カ月間死ぬ気で取り組まないと、絶対に結果は出ない!」

「わき目もふらずに仕事に取り組め!」

 

という、「これ、ブラック企業で生き抜くための本だっけ?」と思うような内容のものばかりでした。

私が求めていたのは精神論ではなく、実践方法だったのに。

 

そして今になって、吉見さんのWebライター本に出会いました。

 

吉見さんのWebライター本は、「とにかく死ぬ気でやれ!」という精神論に終止するものではありません。

 

クラウドソーシングを利用するライターも、正しいやり方を覚えれば収入が伸ばせる」という主張を裏付ける仕事術について、教えてくれるものです。

 

クラウドソーシングならではの疑問、初心者Webライターだからこそ持つ疑問など、タイトルどおり「稼げないWebライター」に向けて書かれています。

 

多くの本や情報商材が語っていたように、仕事量や作業時間を増やして不眠不休で「死ぬ気で」働けば、収入は上がっていくでしょう。

 

しかし、単純に「もっと働け」というのではなく、案件探しのコツや単価交渉の術、質の高い原稿を早く作る習慣など、Webライターが稼ぐために意識すべきポイントがWebライター本にはぎゅーっと凝縮されています!

 

これからクラウドソーシングを利用してWebライターになろうという人の参考にもなりますが、なにより現在稼げないと悩むWebライターにとっては、読むと目からウロコがボロボロ落ち続ける本だと断言できます!

 

私がこの本を読んで実践してみたこと

 ここからは、私がこの本を読んで早速実践してみたことをいくつかお話します。

といっても、詳しく書いてしまうと本のネタバレになってしまいそうなので、1つだけ。

 

それは、「とにかく読者像を細かく設定すること」です。

 

これまで私は、クライアントから「20代でニキビに悩む女性に向けて書いてください」と言われれば、「了解!」といって漠然とイメージしながら書いていました。

しかし、なかなか読者の心に刺さるような文章は書けず。

 

本書ではペルソナについて、

ペルソナとは架空の人物のことですが、実在の人物でもかまいません。

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書P105より

とアドバイスしています。

 

そこで私は、「20代でニキビに悩んでいる女性」ではなく、友達や家族など実在する人物に向けて記事を書いてみることにしました。

 

すると、

「最近友達のAちゃんがニキビで悩んでいるって言ってたなー。

仕事も忙しそうだし、ストレスも抱えているからそのせいかな。

ニキビに良い化粧品だけじゃなくて、ストレスの発散方法も教えてあげよう。」

 

というように、「この人にこの情報を教えてあげると、喜ばれそう!」と思うことを盛り込んだ、情報量の多い記事になりました!

 

実際の反応率については、クライアントからフィードバックを得ていないのでなんともいえませんが、自分が書いていてワクワクするのは事実です。 

 

この人に、これを教えてあげたい。

 

それを記事ごとに考えながら書くことが、結果的に大勢の読者のためになるんだとわかりました。

 

他にもたくさん学んだことはありますが、あまり書くとネタバレになってしまうので、是非ご自分で読んでみてくださいね♪

 

私は楽天ポイントを貯めているので、楽天ブックスで購入しました!

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書 [ 吉見夏実 ]

価格:1,620円
(2017/8/31 01:21時点)
感想(1件)

 

もちろん、amazonにもありますよ!

 

著者のクラウドファンディングプロジェクトを支援して、是非北海道でセミナーを!!

ちなみに、著者の吉見さんは、CAMPFIREというクラウドファンディングサイトで

「伸び悩んでいるフリーランスに実践的なノウハウを学んでもらえるセミナーを開催したい!」

というプロジェクトを行っています。

 

超実践的なセミナーを格安料金で開催するために、支援を集っているんです。

 

プロジェクトを開始した翌日には既に目標金額を達成されていたようですが(スゴイ!)、

募集終了は9月末のようですので、まだパトロンになって支援をすることが可能です。

 

パトロンになると、セミナー当日の動画やレジュメが受け取れたり、講師の方のSkypeコンサルが受けられたりと、嬉しいリターンが得られます!

 

私は「初めてのクラウドファンディング」とか「パトロン」とか深く考えず、

「遠方でセミナーに行けないから、当日の動画やレジュメが欲しい!!」

私欲丸出しで支援をさせていただきました。

 

本当は現地でセミナーに参加したいんですが、

北海道からの旅費や宿泊費を考えると、なかなか道外にもたくさん出られないんですよね。私の今の稼ぎだと。

 

だから是非、皆さんにこのプロジェクトを支援していただいて、

北海道でもセミナーを開催していただきたいなーと思っています(*^_^*)

 

 

以上、本の感想文 & 北海道でセミナー開催してもらいたい願望 でした!

 

では、次は8月の目標達成状況の記事でお会いしましょう☆(^_^)/

7月の収益報告!!ついに大台突破したぞー!

こんにちは!元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

先ほど7月の月収が確定しましたので、公開したいと思います! 

 

 

7月の月収発表!!

7月の収益は、

110,957円(システム手数料除く)

 

ついに!

あこがれの!!

10万円突破ー!!!!!!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

未経験で専業ライターになってから4ヶ月。ついに桁を1つ増やすことができました✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

専業としてやっていくには、10万じゃまだまだ足りない。

というか専業でやってたのに4カ月もかかったのか。

そもそも収入を得られる目処も立っていないのにフリーランスになるなんて、無謀。

 

などなど、色々な言葉が聞こえてきそうですが笑

私は純粋に、10万円を自力で稼げたことがとても嬉しいです♪ 喜びのハードルが低くたって構わない!とにかく嬉しいんです(*^_^*)

 

在宅フリーランスなんて稼げない、と面と向かって言われたこともありましたが、未経験でもコツコツ取り組めば、自立して生活できるくらい稼ぐことができると証明できたんじゃないかと思います^^

 

良いクライアントさんに恵まれ、twitterでは他のライターさんの活動を見てやる気をもらい、周りの人から良い影響を受けてここまでこれたと思います。

これまで私に関わってくれた皆さん、どうもありがとうございます!

 

もちろんこれからもっともっと収入を増やして行きたいので、目標はどんどん高くしていくつもりです♪

 

8月の目標記事にも書きましたが、8月は少し伸ばして13万円を目標にしました!また達成できるように頑張るぞー\( ˙ω˙ )/

 

ちなみにササッとエクセルで作った収益推移は、こんな感じです!

f:id:mikoto-koto:20170804174052p:plain

 

継続案件の比率

現在継続している案件の比率は、

  • ランサーズ:30%
  • クラウドワークス:40%
  • 直接依頼:30%

件数で見たらこんな感じですが、金額でいうとクラウドワークスがダントツです。

8月は新しい案件を見つけるべく、新しいものに提案をしていこうと思っているので、ランサーズが少し増えるのかなーと予想しています♪良い仕事見つけたいな(*^_^*)

 

相変わらずメインは美容・健康記事ですが、今後はもっと幅広いジャンルで書けるようになりたいと思っています!どんなジャンルを開拓しようか、迷い中です~。

 

最近いただく依頼。良いものも微妙なのも。

最近、ランサーズでもクラウドワークスでもいくつかお仕事の依頼を頂きました。

内容が魅力的で単価も悪くないというものもありましたが、目を疑うような依頼もいくつか見られました。

例えば、こちら。

1,000文字が5記事で、1,080円。

はぁ?

って思ってしまいました^^;

 

もちろん応募はしませんが、こんな依頼が平気で来るのはちょっとどうかと思ってしまいますね。ライターを馬鹿にしすぎじゃないですか?

 

私はまだ専業ライターになって4カ月ですが、良い記事を書こうという気持ちは常に持っていますし、ライターとしての意地やプライドもあります。良い記事を書くためにリサーチにも時間をかけますし、構成も何度も練り直します。

 

それなのに、こういうあり得ない価格帯の依頼が来ると、業界全体の質が低下してしまいそうで怖いなーと思ってしまいますね。

 

まだまだ駆け出しのライターですが、決して安売りすることなく、きちんと評価してくれるクライアント様と契約をしようと改めて決意しました!

 

では、昨日決めた8月の目標達成に向けて、仕事に戻ります☆

mikoto-web-writing.hatenablog.com

 

10万円突破を喜びつつ、気を抜かないで頑張ります(*^^)v

7月の反省と、8月の目標

 こんにちは!

元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

今日は7月の頭に立てた、1カ月の目標がどれだけ達成できたのか振り返ってみたいと思います♪

mikoto-web-writing.hatenablog.com

さらに、8月の目標も立てました!

 

7月の目標達成状況

まずは7月の達成状況についてです(*^^)v

①月収10万円達成:?

これは全ての案件の支払額が確定していないため、未定です。計算上は手数料を差し引いても10万円以上になっているはず……!

8月上旬には確定するはずなので、わかり次第7月の報告記事を執筆しようと思います♪

 

②たくさん遊ぶ!そしてブログの記事にする:○

7月はしっかり遊んで、ブログの記事にもできました!ニセコでのキャニオニング劇団四季など。

(初めて行ったジャズライブについても書くつもりだったのですが、私にはまだジャズの良さは分からないようで爆睡してしまったので笑、結局書きませんでした)

経験したことを記事にするのは楽しいのですが、価値のある情報として残すのは難しいなーと痛感しました。

 

③振り回されずに、仕事時間を確保する!:○

これはそこそこ守れました!遊びの時間を確保しつつ、それ以外の時間に仕事ができたので、きっとフリーランスになってから1番効率よく仕事ができたと思います!

 

④ブログの更新頻度をもう少し増やす!:△

6月は全然ブログを更新していなかったので、それに比べると7月は更新したかなーと思いました。7月中旬までは。

月収10万円を達成するために結構詰めて作業をしていたため、中旬~下旬は更新ができなかったですね。遊びに行ったりしなかったので、ネタを考えていなかったというのもありますが。

 

でも8月はブログのネタになりそうな遊びの予定も立てていないので、どうしようかなーと思っています。いっそのこと8月は、日々の作業報告をしていくことにしようかなーと考えたり。

毎日「今日は○時間でこれだけ進みました!」と報告すると、「今日もこれしかできなかった……」と比べて勝手に落ち込みそうなんですよね^^; だったら計画に沿って黙々と作業していった方が良いような。

 

とりあえず試験的に作業報告をしてみようと思います^^

 

⑤朝型に切り替える!:×

これは、ダメでしたね~笑

7月中旬くらいまではきちんと朝起きていたのですが、1度狂ってしまうとなかなか治せず、結局7月下旬からずっと夜型です;

夜型にすると捗る感じがするんですが、たまに無性にイライラするのは生活リズムが狂っていることが原因だと思うので、8月こそは朝型に切り替えます!!

 

8月の目標を立ててみた

ここからは、7月の反省を踏まえつつ、8月の目標を書いていこうと思います!

 

①月収13万円

7月に目標としていた月収10万円は達成できているはずなので、8月は少し増やして13万円を目標にしようと思います!

行きたいところややりたいことがたくさん増えてきたので、1つでも多く実現させるためにも、もっと稼ぎたいです(*^_^*)

 

②新規案件獲得

7月は新規の提案などはせず、継続案件のみで仕事をしていたのですが、それで少し困ったことがありました。

いつも途切れず依頼をいただける案件が不足して、仕事をしたくてもできない日があったのです。

 

複数のクライアント様と契約させていただいているので、リスクの分散をした気になっていたのですが、甘かったです。

文字単価や文字数などバラバラのものしか持っていなかったため、稼ぎ頭としている案件(1文字1円、8,000~1万字)ができなかったのが痛かったです。

今後は同じような文字単価と文字数の案件を増やしていって、きちんとリスクを分散します。

 

現在ランサーズで気になったものに提案を行っていますが、どれだけ通るのかは謎です。通りますように!!

 

③日々の仕事の進捗状況報告をブログに書く

8月はシンプルに仕事の報告をブログにアップしていこうかと思います。とりあえず試験的にやってみて、作業ができなかったと自己嫌悪に陥るようならストップします。

自己嫌悪に陥らないように毎日たくさん仕事するのがベストなんですけどね笑

 

④夜型を朝型に切り替える!

これは7月に達成できなかったので、8月に持ち越しです!どうしてもズルズルと夜まで仕事をしてしまうので、スパッと辞めて寝て、朝から仕事をする生活習慣を身につけたいです!

 

以上、7月の反省と8月の目標でした☆

数日後には7月の月収も報告できると思うので、気が向いたら読んでやってくださいね(*^_^*)

真夏日の北海道、エアコンなしで快適に在宅ワークをするコツ

こんにちは!

元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

ここ数日、とんでもない暑さですよね~

北海道は125年振りの猛暑なんだとか……(°Д° )

 

北海道は冬が長く寒いことから、暖房器具は充実している家が多いのですが、冷房器具は扇風機のみ!という家庭も少なくありません。

 

そんな中、今年は7月から30℃超えの真夏日続出。

それでも部屋は断熱材ガッチリで、クーラー・エアコンの類はナシ。室温も平気で30℃を超えています。

暑くて仕事に集中できないどころか、下手すれば熱中症で倒れるレベルです。

 

というわけで、冷房器具は扇風機しかない北海道に住んでいる在宅ライターの海琴が、最近実践している「涼しく快適に仕事をするコツ」をご紹介します!

 

 

コツ①保冷剤を首に固定する

手軽に涼む方法としておすすめなのが、保冷剤で首を冷やすことです。

長めのタオルなどで保冷剤をくるんで首に巻き、首の後ろの頸動脈を冷やすと、簡単に体温を下げることができるんです^^

 

仕事中ももちろんですが、メイクをするときに汗を止めたい場合にもおすすめですよ♪

 

これは寝るときにも使えます!

寝るときには枕の代わりに氷枕を使用すると、頭や首が冷やされて、冷房がなくてもヒンヤリ涼しく寝られますよ^^

 

コツ②水筒やタンブラーを常に手元に用意する

熱中症を予防するためには、とにかく水分補給をこまめにすることが必須です。しかし、コップに飲み物を入れておくだけでは、すぐにぬるくなってしまいます。

 

水筒やタンブラーなど、保冷効果のあるものに飲み物を入れておきましょう!

 

ただし、冷たいものの飲み過ぎは冷え性など体調不良を招く原因になってしまいます。

夏は冷たい飲み物を口にする機会が多いため、食事の際に味噌汁などの温かいものを飲むなど、程よく内臓を労ってあげるのも忘れずに^^

 

コツ③扇風機を賢く使う

クーラーがなく、扇風機しかない場合は、なかなか部屋が冷えなくて大変ですよね。

扇風機を使う場合には、少し工夫をすることで劇的に涼しくなりますよ!

 

  • 扇風機の後ろ濡れタオルをかける
  • 扇風機の前に凍らせたペットボトルを置く
  • 扇風機の前に氷水を入れた洗面器を置く

 

濡れタオルを扇風機の前に書けるという説もあるみたいですが、後ろにかけることで扇風機が冷たい空気を取り込んでくれるため、涼しくなります♪

 

コツ④それでも暑ければ、とっとと脱出!

色々ご紹介しましたが、「それでも暑い! 仕事に集中できない!」というときは、無理に部屋に籠ることはありません!

とっとと近くのカフェや図書館に逃げましょう!

 

暑いのを我慢して具合悪くなってまで、家にいる必要はありません。

どうしても暑くて部屋にいたくないのであれば、涼しい場所に行きましょう。

 

私も暑さに耐えられなくなった日は、近くのカフェに行くことにしています。たまに行くと仕事が捗るのでいいですよ♪

 

当たり前のことばかり書いてしまいましたが、実際に私が試したものだけを集めてみました!少しでも皆さんの暑さ軽減に役立てば嬉しいです♪^^

夏のニセコで、キャニオニングに挑戦!

 

こんにちは!

元公務員Webライターの海琴(@mikoto_write)です^^

 

先日、北海道ニセコ町に1泊2日で遊びに行ってきました!

 

今回のニセコ訪問のメインイベントは……

キャニオニング

です!!

 

 

キャニオニングって何?

キャニオニングは、キャニオン(渓谷)で遊ぶフランス発祥のスポーツです。

ウエットスーツとライフジャケットを着て、川を歩いたり流されたり、滝壺にジャンプしたり。

f:id:mikoto-koto:20170713222623j:plain

流されたり……(当日撮ってもらった写真です)。

 

特別な道具を使わずに、自分の身体全体で自然を感じることができます(^^*)

 

大部分は川を歩いて移動するのですが、流れのあるところではプカーと浮いて流されて楽しめますし、

高いところから滝壺にジャンプするのはとてもスリルがあります!

崖から滝壺を見下ろした時の脚の震えったらもう……笑

 

f:id:mikoto-koto:20170713222805j:plain

(これまた当日撮ってもらった写真。飛び込む直前の怖さはとんでもないです……。)

 

大自然を身1つで感じられるというのが、キャニオニングの1番の魅力ですね♪

 

キャニオニングをしたい!ツアーの料金やオプションは?

ニセコでキャニオニングをしたいと思ったら、ツアーに参加しましょう!

ガイドさんが川の流れの強さを確認しながら先導してくれるため、安心して流れることができます^^

 

ツアーを行っている会社は複数あり、「ツアー中に撮った写真付き」、「周辺のホテルで使える温泉券付き」、「コテージ宿泊料金とBBQ代込み」などオプションが用意されたプランもありますので、気に入ったものを選んでくださいね♪

 

料金は会社やプランによって異なり、5,000〜9,000円くらいが相場のようですね。

 

ちなみに私は、写真&温泉券付きで5,400円というツアーに参加しました。

 

ツアーの写真は別途購入というスタイルが多い中、この価格で写真ももらえるのは嬉しいポイントでした!

しかし、プロのカメラマンがいるわけではなく、ガイドさんが撮っているため、写真に収めてほしい瞬間が撮れていなかったり、クオリティは微妙でした。

 

会社によってはガイドさんの他に、カメラマンも同行するツアーを行っている会社もありますので、写真がほしい方はそちらを選ぶと良いかもしれません!

 

キャニオニングをするために必要なものは?

キャニオニングに参加する場合、ウエットスーツ、ヘルメット、ライフジャケット、リバーブーツ、手袋など必要なものはツアー料金に含まれています。

 

参加者が用意するものは、水着、タオル、着替えのみ!

 

ウエットスーツを着ていてもずぶ濡れになるため、下には水着を着ておくと濡れても不快感がありません。

布製のTシャツやショートパンツだと、水を吸ってしまって動きづらくなるのでおすすめできません。

 

また、ツアー終了後に着替える際、濡れた体を拭くためのタオルと、着替えが必要になります。

 

タオルと着替えは多めに持って行った方がいいですね。川のにおいはしばらくついて回るので、コテージで洗濯したりするのがおすすめです。笑

 

冬だけじゃない!夏のニセコのおすすめアクティビティ

ニセコといえば、雪が降り積もるニセコアンヌプリ!

という感じで、ニセコはスキーやスノーボードなどの冬のアクティビティを楽しむ場所として人気を集めています。

 

実際にニセコでアクティビティのガイドをしている方も、冬はかなり観光客が多いけれど、夏はそうでもないと言っていました。

 

しかし! ニセコで楽しめるものはウインタースポーツだけではないのです!

 夏に大自然を満喫できるアクティビティも、とても楽しいんです(*^_^*)

 

私が体験したことがあるのは、先日のキャニオニングと、数年前に参加したラフティングです♪

 

ラフティングは数人でボートを漕いで移動するんですが、楽しいですよ〜!

ガイドさんにわざとボートをひっくり返されたり、滝つぼにジャンプしたりでこれまたずぶ濡れになります。笑

 

ただ、ラフティングはみんなでボートを漕がなければ進まないので、翌日腕がかなり筋肉痛になります^^;

日頃の運動不足が確実にバレますね。笑

 

ニセコは冬というイメージがありますが、夏もとっても楽しいので、北海道に遊びにきたときには是非、夏のニセコでアクティビティを楽しんでくださいね♪^^